キービジュアル キービジュアル

城陽江尻病院 先輩ナースの声

城陽江尻病院で働いている先輩ナースの声をご紹介します。

画像
3階東病棟 田路 千恵

私の勤務している病棟は、内科・整形外科の混合病棟です。内科は、内分泌、腎、肺、心疾患など様々な疾患を対象にしており、勉強の毎日です。私は、栄養サポートチームに所属しており、メンバーの一員としてチームと病棟の連携を行っています。回復して退院される患者さんを見ると、やって良かったとやりがいを感じます。患者さんとゆっくり向き合う時間があり、楽しく仕事ができています。

画像
3階東病棟 萬田 彩

私は、転職してきて2年になります。城陽江尻病院の魅力は、薬剤師・栄養士・理学療法士等のスタッフがいつも声の届くところにいてくれて、患者さんの事についてすぐに相談できるところです。それぞれが専門性を発揮してよりよい方法を話し合っており、カンファレンスは充実しています。病院はとてもキレイで清潔感があり、オシャレな造りです。給食もおいしくて毎日利用しています。

画像
3階西病棟 小林 槇子

私の病棟は、外科・内科の混合病棟です。外科的処置が必要な患者さんの回診介助や手術前後のケアを行っています。腹膜透析も対応しており、勉強会やカンファレンスを行い、スタッフ間で統一した指導や看護が提供できるように努めています。思いやりがあり、チームワークの良い病棟です。また、プリセプター制度があり、相談しやすい環境を心がけ、チーム・病棟全体でしっかりサポートしています。

病棟ナースの1日

ここで城陽江尻病院先輩たちの一日の流れを追ってみましょう。

8時30分

8:30【申し送り・注射準備】

電子カルテから情報収集し、注射準備などをします。申し送り後メンバーとリーダーで必要な業務調整をします。

画像

矢印

9時30分

9:30【保清・処置・検温など】

患者様とのコミュニケーションをとりながら看護を実践します。

画像

矢印

12時30分

12:30【昼休憩】

明るいきれいな食堂でお昼ごはん。
休憩室では仲間との会話も弾みます。

画像

矢印

13時30分

13:30【カンファレンス】

患者様の看護、治療方針の確認や、退院後の生活のこと等を、他職種とともに検討し、情報共有します。患者様のQOLの向上のために一丸となっています。

画像

矢印

16時30分

16:30【記録・夜勤者への申し送り】

電子カルテは平成20年より導入しています。最初は慣れない入力操作も、回数を重ねるうちに次第に慣れていきます。

画像

矢印

17時00分

17:00【業務終了】

フォームにてお問合せの方はこちらから
フォームにてお問合せの方はこちらから

このページの先頭へ