キービジュアル キービジュアル

光寿会クリニック 先輩ナースの声

光寿会クリニックで働いている先輩ナースの声をご紹介します。

画像
光寿会クリニック 春日 菜央

光寿会クリニックに就職してもうすぐ4年目を迎えます。看護職にブランクがあり、透析の経験もなく不安でしたが、プリセプターの細やかな指導のおかげで徐々に不安もなくなりました。仕事は日々忙しいですが、スタッフは仲がよく、時には冗談を言い、協力しあいながら業務を行っています。信頼できる仲間もでき、このクリニックで働く事ができて本当に良かったと思っています。

画像
光寿会クリニック 堀田 千晴

今年で6年目となり、腹膜透析外来を担当するようになってから3年になります。週1回の腹膜透析外来ですが、血液透析とはまた違う看護や治療法を学ぶ事ができ、充実した毎日を送っています。スタッフ間も和気あいあいとした雰囲気で、働きやすい環境だと思います。

光寿会クリニック ナースの1日

ここで光寿会クリニック先輩たちの一日の流れを追ってみましょう。

8時30分

8:30【出勤】

透析プライミング後、申し送りで受け持ち患者の把握をします。

画像

矢印

8時40分

8:40【患者案内、穿刺、透析開始】

予約制で混雑を回避、透析中は患者様の状態観察、透析機器のチェックをします。

画像

矢印

11時00分

11:00【昼休憩】

交替で1時間休憩、おいしい選択メニューも利用できます。

画像

矢印

12時00分

12:00【午前・午後の患者様の入れ替わり】

午前の患者様の回収、午後の患者様のプライミング、穿刺をします。
患者様の状態観察、透析機器のチェックをし、透析終了後回収作業をします。

画像

矢印

17時00分

17:00【業務終了】

フォームにてお問合せの方はこちらから
フォームにてお問合せの方はこちらから

このページの先頭へ